「ほっ」と。キャンペーン

評判  口コミ  ロハス建材 手抜きなし


by ロハス建材八王子

ロハス建材

物の愛護と適正な飼養についての関心と理解を国民の間に広めることを目的として設けられた。毎年9月20日から26日までを動物愛護週間とすることが動物愛護管理法(1973)に定められている。
日本で動物愛護週間が始まったのは1927年で、日本人道会の提唱によるものであった。その後、1973年に制定された「動物の保護および管理に関する法律
[PR]
# by gorira50505050 | 2014-01-23 19:10
正式名称は、「自動車から排出される窒素酸化物および粒子状物質の特定地域における総量の削減等に関する特別措置法」。自動車NOx・PM法は、初めはディーゼル自動車からの窒素酸化物(NOx)を抑制することを目的に、1992年に関東および関西圏の市区町村を対象に制定された「自動車NOx法」という法律であった
[PR]
# by gorira50505050 | 2014-01-17 16:03

ロハス建材

汚染物質の発生源には、工場などからの排水・排煙、家庭からの生活排水など排出を特定しやすい特定汚染源(点汚染源)と、山林・農地や道路・市街地等からの流出水といった排出を特定しにくい非特定汚染源とに分類される
[PR]
# by gorira50505050 | 2014-01-17 16:02

燃料中の窒素含有量

一般に、燃料中の窒素含有量は石炭に多く含まれており、、重質油、軽質油の順に含有量は少なくなる。ガス燃料でアンモニアやシアン化水素などを含む場合にはフューエルNOxが生成されるが、一般的にはガス燃料はフューエルNOxには関係しない。
窒素含有量の低い燃料を使用すること、燃焼域における酸素濃度を低下させることによって、フューエルNOxを低減させることができる
[PR]
# by gorira50505050 | 2014-01-11 11:03
燃焼過程において発生する窒素酸化物(NOx)のうち、石炭、石油などの燃料中に含まれる窒素化合物の一部が燃焼中に酸化されてNOとなることで生成するNOxをフューエルNOxという。
これに対して、高温燃焼の過程で空気中の窒素(N2)と酸素(O2)が反応して発生するNOxを「サーマルNOx」と称する。
一般に、燃料中の窒素含有量は石炭に多く含まれており、、重質油、軽質油の順に含有量は少なくなる。ガス燃料でアンモニアやシアン化水素などを含む場合にはフューエルNOxが生成されるが、一般的にはガス燃料はフューエルNOxには関係しない
[PR]
# by gorira50505050 | 2014-01-11 11:03