評判  口コミ  ロハス建材 手抜きなし


by ロハス建材八王子

<   2013年 04月 ( 94 )   > この月の画像一覧

ロハス建材仙石敦嗣

このごろよく耳にするLOHAS。Lifestyles Of Health And Sustainability(健康と持続可能性の(~を重視する)ライフスタイル)の略です。従来は細分化されていた健康、自己啓発、エコなどのジャンルをひとまとめにして、ライフスタイルとして明らかにしたところがLOHASの新しい考え方です。
 ・ 省エネ商品、代替エネルギー、グリーン都市計画等の 「持続可能な経済」
 ・ オーガニック、自然食品、サプリメント等の 「健康的なライフスタイル」
 ・ 自然治療、はり治療等の 「代替ヘルスケア」
 ・ ヨガ、ピラティス、フィットネス等の 「自己啓発、能力開発」
 ・ 環境配慮住宅、リフォーム、家庭用品等の 「環境に配慮したライフスタイル」
経済健康や環境問題に関心の高い人々のライフスタイルとして提唱されています。
[PR]
by gorira50505050 | 2013-04-05 05:52

ロハス建材仙石敦嗣

最近は環境保護活動や社会貢献活動、また企業倫理への取り組みなども含めた広い意味で使われるようになりました。

このサステナビリティ、皆さんもよ~くご存じの言葉の一部ともなっています。
ロハスは、健康と持続可能な社会に配慮したライフスタイルを意味する造語ですが、英語にすると
ロ (Lo)=Lifestyle of
ハ(Ha)=Health and
ス (S)=Sustainability

となります。
サステナビリティはロハスの「ス」なわけです。
[PR]
by gorira50505050 | 2013-04-03 19:52

ロハス建材仙石敦嗣

LOHASという暮らし方が注目されているのは上記の2点が重要なものになっています。
もし今のまま暮らしていけば、次世代の子供たちが大きくなったときに、自然が残っているかどうか、同じ場所に住めるのかわかりません。
このことを今から考えて、次世代の子供たちも地球の恩恵を受けられるように、持続可能な開発をしていきましょうという「サステナビリティ」という考え方が生まれてきたわけです。

「LOHASは時代の必然である」と山本教授も言われているように、次世代につなげていく持続可能な暮らし方は、地球そのものが求めている
[PR]
by gorira50505050 | 2013-04-03 19:51

ロハス建材仙石敦嗣

サステナビリティとは?


最近、よく耳にする「サステナビリティ」という言葉。環境問題を考える上で重要なキーワードの1つです。社会と自然環境を世代につないでいくために私たちができることは?

サステナビリティとは、英語の“sustainability”の日本語表記で「持続可能な」、つまり「ずっと保ち続けることができる」の意味です。
サスティナビリティと表記されることもあります。

保ち続けていくものとは、社会と地球環境です。
社会と自然環境を保ち続けることを目指した取り組みなどで使われます。
[PR]
by gorira50505050 | 2013-04-03 19:50