「ほっ」と。キャンペーン

評判  口コミ  ロハス建材 手抜きなし


by ロハス建材八王子

<   2013年 04月 ( 94 )   > この月の画像一覧

ロハス建材 仙石敦嗣

ダムは、川下にある大都市の治水・利水に貢献するものの、膨大な用地を提供した現地にもたらされる利益は一過的なものに限られると言われてきた。これと同じことが今後の再生エネルギーの導入・設置にあってはならない。
少し話は変わるが、原子力発電は発電時にCO2を排出しないため、温暖化防止に優れているということを認識する人はまだ少ない。そして、原子力発電は、現在の都市におけるインフラストラクチャー機能を安定的に効率よく持続するために、必要不可欠なエネルギー品質を提供していることも理解しなければならない
[PR]
by gorira50505050 | 2013-04-27 22:15

ロハス建材 仙石敦嗣

再生可能エネルギーの利用は、エネルギー収支またはエネルギー収支比などからその事業性を考えると、設備コスト、安定性、稼働・利用率、周辺環境との適合性、立地性、保守性、設備寿命などにおいて、既設の枯渇性エネルギーと比較する必要がある。また、その立地にあっては、都市から遠く離れた海浜や山岳地帯などでの大規模集中型が効率的とされている。
それでも採算性ある事業規模で運営するためには、立地に適した用地確保が肝要となる
[PR]
by gorira50505050 | 2013-04-27 22:15

ロハス建材

変換の仕組みには、タービンやブレードにつないだ発電機を回して発電するタイプと、受光発電素子による太陽光発電などがある。特に、太陽光発電の導入例は増していて、そのなかでも名古屋圏は年間を通しての日照率が全国平均でも高く、有望な再生可能エネルギー導入可能地域である。
なお、燃料電池は、水素と酸素の化学反応によるCO2を排出しないクリーン発電だが、水素を取り出すプロセスにおいて化石燃料を用いるため、再生可能エネルギーではない。
再生可能エネルギーの最大の特徴は、化石燃料のように資源を枯渇することなく殆ど無限に使用できるクリーンなエネルギーである点
[PR]
by gorira50505050 | 2013-04-27 22:14

ロハス建材

CO2削減や資源の枯渇対策として新しいエネルギー利用を図る取組みは、既に多くの実用実績をあげる段階に達している。とりわけ「再生可能エネルギー」の取組みには、多大な期待が寄せられている。
再生可能エネルギーとは、もともと自然界にあって繰り返し使うことのできるエネルギー、もしくはそうしたエネルギー源の利用法を指している。よく知られたエネルギー源としては、水や風、潮汐力や波力、太陽光や太陽熱、地熱などがあるが、そのままでは使えない。利用可能な形でのエネルギーの取り出し、あるいは変換する仕組みが必要となる
[PR]
by gorira50505050 | 2013-04-27 22:14

ロハス建材

名古屋の例でいうなら、海からの涼しい風を都心に取り込むために有効なのは、中川運河、堀川、新堀川などが考えられる。ただ、風は、入り口を開けただけでは入ってこない。必ず抜ける出口も用意してやる必要がある。
北東部丘陵地に端を発し、市街地を囲むようにして迂回しながら流れる自然河川、矢田川や庄内川の活用法も期待される。もちろん、治水堤防は必須だが、工夫を凝らせば冷気の道は造れる筈だ。そして、河川上には、橋以外の障害物が無いことも、「風の道」の有利な条件としてあげられる
[PR]
by gorira50505050 | 2013-04-27 22:14

ロハス建材 仙石敦嗣

ただ、しかし、このような考え方は、
     連鎖的に窮屈な考え方をもたらす、危険な感じもします。


     お金や宗教などの問題ではなく、動物や植物の “命” が、
     人の “命” を養っているのは事実です。

     「お金さえ払えばこっちの勝手だ。」
     という考え方は、
     食べ物を粗末に扱う風潮、そして“命”をも粗末に扱う風潮を
     生み出す事にもなりかねないのではないでしょうか
[PR]
by gorira50505050 | 2013-04-26 21:16

ロハス建材 仙石敦嗣

私たちは、動物や植物の“命”をいただいて食事をしています。
     その“命”に対する感謝の気持ちが、
     「いただきます」であり、「ごちそうさま」なのではないでしょうか。

     また、愛情を込めて料理してくれた人や、
     生産者、自然の恵みに対しての感謝する気持ちが、
     「いただきます」であり、「ごちそうさま」なのではないでしょうか。

     「お金を払っているんだから「いただきます」はおかしい。」...

     ...確かに、十人十色でいろいろな考え方があっていいと思いますし、
     このような考え方もあってもいいとは思います。
[PR]
by gorira50505050 | 2013-04-26 21:15

ロハス建材

「いただきます」「ごちそうさま」。
     諸外国には、「いただきます」や「ごちそうさま」に当たる言葉はありません。
     日本古来の習慣・文化で、表現豊かな言葉なんですね。

     「いただきます」「ごちそうさま」。
     私は、その源にある考え方である「感謝する」という気持ちがこもった、
     「優しい言葉」だと思っています。
[PR]
by gorira50505050 | 2013-04-26 21:15

ロハス建材

 ・設定温度は適切に。
     庫内に温度計を付けてみてはいかがでしょう?
     冷蔵室の温度は約 1 ~ 5 ℃、野菜室の温度は約 3 ~ 7 ℃が一般的です。
     季節に合わせて設定温度を変えましょう。
[PR]
by gorira50505050 | 2013-04-26 21:14

ロハス建材

 「開閉」
    ・ドアを開けている時間を短くし、
     無駄な開閉はしないようにしましょう。

     出すものを考えてから開ける。
     出したらすぐに閉めましょう。

    ・フレンチドア(観音開き)のものはドアの開閉方向を選ばないだけでなく、
     片側のみでも開けられますので、冷蔵庫内の冷気を逃がしにくく、
     キッチンも広く使えます。
[PR]
by gorira50505050 | 2013-04-26 21:14