評判  口コミ  ロハス建材 手抜きなし


by ロハス建材八王子

ロハス建材仙石敦嗣

換気の本来の目的である加熱調理により排出される油煙や二酸化炭素、煤、臭気、水蒸気などの排出は、それらの発生箇所によって異なる性質や量、時間などに応じて適切な区分と発生時に応答する換気が相応しいと考えられます。 さらに、本来の換気目的とは異なるものの、換気により排熱を行うためには、高温となった空気は上昇し、低温の空気は下降するという熱の性質を活かした換気設計が必要となります。
さらに、加熱調理室での適切な温度管理を図るためには、換気対策だけでは到底実現は出来ません。それには、空調によって必要とする温度・湿度を保つ必要があります。 しかし、これまでも述べてきたように、換気と空調の関係は互いの効果を相殺してより大きな負荷を発生しかねないことから、相互の機能において有効範囲を最大限に引き出すことの出来る「空調換気」を検討することとなります
[PR]
by gorira50505050 | 2013-04-18 15:25