「ほっ」と。キャンペーン

評判  口コミ  ロハス建材 手抜きなし


by ロハス建材八王子

ロハス建材仙石敦嗣

かつては都市開発の邪魔者でしかなかった灌木や雑草の雑木林も、ヒートアイランドを抑制する自然の調整力を秘めていると考えると、その見方も大きく変わってくる。そして、陸の緑地と同じことが海に接する干潟にもある。
干潟は、陸地と海の緩衝帯として存在するだけでなく、遠浅の穏やかな水辺は多くの生命を宿し、地球上でも希有なほどの生物多様性を誇る場所だ。そして、同時に水の浄化作用を果たすとともに、浅く広い水面からは多くの水蒸気が立ちのぼり、気温調整機能も緑地帯以上に高い。干潟は、多彩な生物のバン(命の受け皿)であるとともに、自然の熱交換機能を果たすフィン(放熱板)のようでもある。
名古屋は、世界に自負できる藤前干潟を有している。大都市が、ヒートアイランドを緩和する何かの仕組みを必要とするなら、そこに隣接する干潟の保存も選択肢のひとつといえる
ロハス建材仙石敦嗣
[PR]
by gorira50505050 | 2013-03-10 18:30